NEVER MIND
作詞作曲 ながのまさとよ

思い通りにいかない事ばっかりで 笑えない出来事だらけで灰だらけ
とぼとぼ生きて終わるのさ うだうだ言って眠るだけ
夢にこびりついてうわの空のまま

みかけた自由を探しているように 自給自足で喜びを食ってる
おいてかれたのはどっちだ 待っても待ってもきやしねえ
夢にこびりついてうわの空のまま

もう はいつくばれ そして走れ
やめだ もうやめだ ろくなもんじゃねえ

逆転のチャンスはあるようでなくて 真ん中あたりから抜けだせなくて
まだまだなんて信じねえ あきあきなんだ目隠しは
憧れに殺されるのはごめんだ

もう 耐えらんねえ やるしかねえ
いくぜ もう行くぜ ろくなもんじゃねえ
======
Aメロからずっとド直球の言葉がざっくりかっこいい感じなんだけど、歌ってる時はね。こ歌詞だけ見たらどーなの?って自分で見直してみたい感じで掲載。弾き語りでミディアムテンポでやってもなかなかかっちょいいんすよ。ちなみに「NEVER MIND」というタイトルはそのままの意味もあるけど、セックスピストルズ、ニルバーナ、のアルバムタイトル。なんとなくパンクな攻撃的なロックならこの言葉を一度は冠にしといた方がかっこいい感じがして、つけたタイトル、、だった気がする(笑)

詩一覧もどる